クリニックブログ

2018.07.12更新

こんばんは、歯科衛生士の榎本です。

 

この度西日本の豪雨により被害を受けられたすべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

被災地の避難所では断水が今も続いているようです。

 

その中で口腔ケアの事を考えるのは大変かと思われますが、東日本大震災の時に災害関連死で亡くなられた方の中で誤嚥性肺炎によって亡くなられた方がたくさんいらっしゃいました。

 

水分不足だと食べ物が喉に詰まりやすくなったり、口腔ケアが十分に出来ず口腔内の菌が気管を通って肺に入り誤嚥性肺炎を招いてしまうことがあります。

 

それを防ぐために断水時の口腔ケアの仕方を説明します。

 

歯ブラシが無い時には、食事をしたあと少量の水で大丈夫ですので回数を分けて口をゆすいでください。回数を分けることによって少量でも汚れが取れてきます。他にもウェットティッシュやハンカチなどを指に巻きつけて歯を拭って汚れを取ってください。

 

また唾液には自浄作用があるので耳の真下やあごの下をマッサージして唾液を出すようにして下さい。

 

液体はみがきはうがいをする必要が無いので災害時に役立つと思います。

 

参考にしてみてください。

投稿者: 赤井歯科医院

2018.07.12更新

こんばんは、歯科衛生士の榎本です。

 

この度西日本の豪雨により被害を受けられたすべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

被災地の避難所では断水が今も続いているようです。

 

その中で口腔ケアの事を考えるのは大変かと思われますが、東日本大震災の時に災害関連死で亡くなられた方の中で誤嚥性肺炎によって亡くなられた方がたくさんいらっしゃいました。

 

水分不足だと食べ物が喉に詰まりやすくなったり、口腔ケアが十分に出来ず口腔内の菌が気管を通って肺に入り誤嚥性肺炎を招いてしまうことがあります。

 

それを防ぐために断水時の口腔ケアの仕方を説明します。

 

歯ブラシが無い時には、食事をしたあと少量の水で大丈夫ですので回数を分けて口をゆすいでください。回数を分けることによって少量でも汚れが取れてきます。他にもウェットティッシュやハンカチなどを指に巻きつけて歯を拭って汚れを取ってください。

 

また唾液には自浄作用があるので耳の真下やあごの下をマッサージして唾液を出すようにして下さい。

 

液体はみがきはうがいをする必要が無いので災害時に役立つと思います。

 

参考にしてみてください。

投稿者: 赤井歯科医院

クリニックブログ 日本訪問歯科協会
当院が紹介されました!